1. ホーム
  2. スポーツ
  3. JX快勝、本大会へ 社会人野球日本選手権関東代表決定戦

JX快勝、本大会へ 社会人野球日本選手権関東代表決定戦

スポーツ 神奈川新聞  2017年09月16日 02:00

【セガサミー-JXーENEOS】4回表JXーENEOS2死一塁。山崎錬が右翼に2ランを放つ=大田スタジアム
【セガサミー-JXーENEOS】4回表JXーENEOS2死一塁。山崎錬が右翼に2ランを放つ=大田スタジアム

 社会人野球の第43回日本選手権大会(10月30日から11日間・京セラドーム)の関東代表決定戦が15日、大田スタジアムで行われ、JX-ENEOSは7-1でセガサミー(東京)を下して2年連続21度目の本大会出場を決めた。三菱日立パワーシステムズは1-2で新日鉄住金鹿島(茨城)に敗れ、5年ぶりの本大会出場を逃した。

 JXは山崎錬が初回の先制適時打に続き、四回にも2点本塁打を放ってリードを広げた。三菱日立は右腕奥村政稔が九回2死から2点適時打を許し、サヨナラ負けを喫した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする