1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 新加入エリキ、マテウスがメンバー入りへ 横浜M

新加入エリキ、マテウスがメンバー入りへ 横浜M

スポーツ 神奈川新聞  2019年08月16日 16:27

17日のセレッソ大阪戦でメンバー入りすることが決まったブラジル人FWエリキ
17日のセレッソ大阪戦でメンバー入りすることが決まったブラジル人FWエリキ

 サッカーJ1横浜F・マリノスのアンジェ・ポステコグルー監督(53)が17日のリーグ第23節・セレッソ大阪戦(午後7時・日産スタジアム)で、ともに今夏新加入のエリキ(25)とマテウス(24)の両ブラジル人FWをメンバー入りさせる意向を示した。16日の非公開練習後に「 もちろんメンバー(18人)には入っているが、スタートで出るかどうかは決めかねている。しっかり自分の中で頭を整理した上で発表したい」と述べた。

 両選手はオフェンスの中央、サイドをこなす万能型のアタッカー。故障で長期離脱中のブラジル人エース・エジガルジュニオ(28)や、海外移籍のため15日に契約解除が発表された日本代表MF三好康児(22)の代役としても期待される。ポステコグルー監督は「エリキに関してはブラジルでもシーズンを通してプレーしていた。マテウスは(前所属の)名古屋でなかなか公式戦に絡めなかったが、練習試合に出ていたのは見ている。全く問題なくやってくれると思う」と語った。

 U―20(20歳以下)、U―23(23歳以下)のブラジル代表歴があるエリキは、これが海外初挑戦。今月6日にチームへ合流したばかりだが、「あした(17日に)試合に出るかもしれないのでモチベーションはすごく高いし、今はワクワクしている。自分がたくさん活躍して、チームと幸せな瞬間をともにしたい」とデビューを心待ちにしていた。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会