1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 新加入エリキ、マテウスがメンバー入りへ 横浜M

新加入エリキ、マテウスがメンバー入りへ 横浜M

スポーツ 神奈川新聞  2019年08月16日 16:27

17日のセレッソ大阪戦でメンバー入りすることが決まったブラジル人FWエリキ
17日のセレッソ大阪戦でメンバー入りすることが決まったブラジル人FWエリキ

 サッカーJ1横浜F・マリノスのアンジェ・ポステコグルー監督(53)が17日のリーグ第23節・セレッソ大阪戦(午後7時・日産スタジアム)で、ともに今夏新加入のエリキ(25)とマテウス(24)の両ブラジル人FWをメンバー入りさせる意向を示した。16日の非公開練習後に「 もちろんメンバー(18人)には入っているが、スタートで出るかどうかは決めかねている。しっかり自分の中で頭を整理した上で発表したい」と述べた。

 両選手はオフェンスの中央、サイドをこなす万能型のアタッカー。故障で長期離脱中のブラジル人エース・エジガルジュニオ(28)や、海外移籍のため15日に契約解除が発表された日本代表MF三好康児(22)の代役としても期待される。ポステコグルー監督は「エリキに関してはブラジルでもシーズンを通してプレーしていた。マテウスは(前所属の)名古屋でなかなか公式戦に絡めなかったが、練習試合に出ていたのは見ている。全く問題なくやってくれると思う」と語った。

 U―20(20歳以下)、U―23(23歳以下)のブラジル代表歴があるエリキは、これが海外初挑戦。今月6日にチームへ合流したばかりだが、「あした(17日に)試合に出るかもしれないのでモチベーションはすごく高いし、今はワクワクしている。自分がたくさん活躍して、チームと幸せな瞬間をともにしたい」とデビューを心待ちにしていた。


シェアする