1. ホーム
  2. 話題
  3. 三浦グルメと健康で交流 9月にフェスタ開催

三浦グルメと健康で交流 9月にフェスタ開催

話題 神奈川新聞  2019年08月16日 05:00

小網代の森
小網代の森

 三浦の食を楽しみつつ、健康について考える「地域をつなぐはつらつフェスタ」が9月15日、三浦市社会福祉協議会安心館(同市南下浦町菊名)で開かれる。

 地域住民やお年寄り、障害者らが交流できる場をと、市社協がフェスタを企画した。

 食では、約10店舗がマグロのカルビ丼やマグロかつバーガー、ギョーザ、焼き菓子などを販売。健康では、介護者のけがを防ぐための講習や、脳のトレーニングと組み合わせた運動の体験会も実施。市社協の栄養士が栄養相談なども受け付ける。また地元の小網代の森での豊かな自然を満喫しながら、健康増進を図るウオークイベントも行われる。

 午前10時半から午後2時半まで。入場無料。カルビ丼などを割安で購入できる抽選券付き前売り券を800枚販売している。ウオークイベントは午前9時半から正午まで。定員20人で、事前申し込みが必要。問い合わせは、市社協電話046(888)7347。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会