1. ホーム
  2. 話題
  3. 「横濱」最新号は「海辺の旅」特集 シーサイドライン周辺

「横濱」最新号は「海辺の旅」特集 シーサイドライン周辺

話題 神奈川新聞  2019年08月15日 12:07

季刊誌「横濱」
季刊誌「横濱」

 最新号の季刊誌「横濱」の特集は、「金沢八景 海辺の旅」。3月31日、金沢シーサイドラインが延伸、直結した京急線金沢八景駅周辺を中心に、金沢、磯子区の臨海部を紹介している。

 「海辺の旅」として、幸浦~福浦エリアの工業団地や横浜・八景島シーパラダイス、海の公園などを取り上げる。マップや写真も充実し、本書を片手に海岸風景を眺めながらの散歩も楽しめそう。工業団地では工場直売のアウトレット商品を手に入れられる情報も満載。今年9月に生まれ変わる横浜南部市場内の商業施設の概要も説明されている。

 新たな段階に入った金沢八景駅周辺のまちづくりの経緯も振り返る。歌川広重が描いた浮世絵「金沢八景」などから、中世から近世にかけての変遷をたどる読み物もある。

 JRとシーサイドラインの乗換駅、新杉田駅周辺の商店街や磯子区民文化センター杉田劇場の魅力に触れたコーナーも。長期連載「商店街は面白い」では「金沢センターシーサイド名店会」を掲載している。

 問い合わせは、神奈川新聞社電話045(227)0850。


シェアする