1. ホーム
  2. 事件事故
  3. ロマンスカーに車突っ込む、運転手軽傷 小田原市内の踏切

ロマンスカーに車突っ込む、運転手軽傷 小田原市内の踏切

事件事故 神奈川新聞  2019年08月15日 09:03

前部が大破した乗用車=15日午前0時45分ごろ、小田急線栢山駅前
前部が大破した乗用車=15日午前0時45分ごろ、小田急線栢山駅前

 14日午後10時15分ごろ、小田原市栢山、小田急小田原線の踏切(警報機、遮断機あり)で、新宿発小田原行き特急ロマンスカー(10両編成)と乗用車が衝突した。乗用車を運転していた同市の男性(27)が顔や左足に軽傷を負った。ロマンスカーの乗客らにけがはなかった。

 小田原署によると、踏切を通過中だったロマンスカーの左側面に乗用車が突っ込んだ。署は詳しい事故原因を調べている。

 小田急電鉄によると、ロマンスカーの乗務員は衝突時に気付かず、機器の不具合を知らせるランプが付き、約2キロ先で停車。安全を確認後、小田原駅まで走行した。この事故で上下21本が最大1時間半遅れ、約1500人に影響した。


乗用車と電車の衝突事故があった現場=14日午後11時55分ごろ、小田原市栢山
乗用車と電車の衝突事故があった現場=14日午後11時55分ごろ、小田原市栢山

乗用車と電車の衝突事故があった現場=14日午後11時55分ごろ、小田原市栢山
乗用車と電車の衝突事故があった現場=14日午後11時55分ごろ、小田原市栢山

シェアする