1. ホーム
  2. 横浜みなと新聞
  3. 伊勢佐木町「広島お好み焼 新風亭」 肉玉

ぶらり♪
伊勢佐木町「広島お好み焼 新風亭」 肉玉

横浜みなと新聞 神奈川新聞  2019年08月13日 15:25

新風亭の肉玉=横浜市中区
新風亭の肉玉=横浜市中区

◆愛情たっぷり本場の味
 「一皿で栄養満点。広島のお好み焼きは、戦後復興の象徴よ」。

 笑顔でこう話すのは、今も現役でコテを握る新門カツエさん(74)。この道一筋50余年。家族を養うために広島で創業し、懸命に腕を磨いた。30年ほど前、横浜で本場の味を広めようと来浜し、長男の孝悦さん(54)と親子二人三脚、イセザキモールで店を営む。

 薄い生地の上に、キャベツ、モヤシ、豚肉、焼きそば、卵を重ねて焼く「肉玉」(840円)が定番メニューだ。オタフクソースの香ばしい風味に、野菜のやさしい甘みが溶け込み、心もほっこり満たされる素朴な味わい。

 「一枚一枚、たっぷり愛情を込めて焼くからおいしいの」。カツエさんの朗らかな人柄も、客の心を引きつける“名物”に違いない。 

横浜市中区長者町7の112、伊勢佐木町センタービル2階。JR関内駅徒歩7分。午前11時半~午後2時、同6時~翌午前0時。不定休。電話045(231)3533。


新風亭の外観=横浜市中区
新風亭の外観=横浜市中区

シェアする