1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 横浜M監督「自分たちに集中」 天皇杯の横浜ダービー控え

横浜M監督「自分たちに集中」 天皇杯の横浜ダービー控え

スポーツ 神奈川新聞  2019年08月13日 14:27

横浜F・マリノス ポステコグルー監督
横浜F・マリノス ポステコグルー監督

 サッカーの天皇杯全日本選手権3回戦は14日、ニッパツ三ツ沢球技場でJ1横浜F・マリノス―J2横浜FCの「横浜ダービーマッチ」が行われる。午後7時キックオフ。

 横浜Mのアンジェ・ポステコグルー監督(53)は今夏に横浜FCに加入したMF中村俊輔について「 彼はマリノスでも日本代表でも素晴らしい功績を残してきた選手。見にくる人も楽しみにしていると思う」とした上で、「 まず自分たちがどう戦うか。そこに集中して、皆さんにいいサッカーを見せたい」と勝負に徹する考えを示した。

 天皇杯で「ダービー」が実現するのは2年連続。前回は横浜Mが延長の末に2ー1で横浜FCを下している。ポステコグルー監督は13日の練習後に取材に応じ、「相手はJ2の上位にいる。カップ戦はどこが相手でも難しい試合になるのは間違いない。明日(14日)も90分間で終わるのか120分間戦うのか分からないが、最後の最後までしっかり戦い抜くことが大事」と表情を引き締めた。

 1ー2で敗れた10日のJ1第22節・鹿島アントラーズ戦から中3日の試合となり、先発メンバーの大幅な入れ替えも予想される。指揮官は「今まで試合に絡めていない選手が出ることもあると思う。タフでチャレンジングな試合になるだろうし、その中でチャンスを得た選手がどんなパフォーマンスをしてくれるのか楽しみにしている」とも語った。


シェアする