1. ホーム
  2. 話題
  3. ラグビーW杯、豪代表を応援しよう PVの支援金募る

ラグビーW杯、豪代表を応援しよう PVの支援金募る

話題 神奈川新聞  2019年08月13日 05:00

【末尾編注】5万円コースのリターン商品となるジャージー(どちらか1枚)とサインボール(小田原市提供)
【末尾編注】
5万円コースのリターン商品となるジャージー(どちらか1枚)とサインボール(小田原市提供)

 9月に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で、地元で事前キャンプを張るオーストラリア代表「ワラビーズ」を応援しようと、小田原市ラグビー・オリパラ活性化委員会は同代表の試合で実施するパブリックビューイング(PV)の支援金をクラウドファンディングで募る。今月30日までの期限で目標額は130万円。

 クラウドファンディングサイト「Readyfor」で実施。5千円、1万円、5万円の3コースがあり、目標額が達成されると成立する。5千円、1万円コースではご当地キティをあしらったハンドタオルやワラビーズ応援Tシャツなどのリターン商品(返礼品)がある。5万円コースは、ワラビーズレプリカジャージーや選手のサイン入りラグビーボール、W杯観戦バスツアーと、豪華なリターン商品を用意する。

 今回の支援金を充てるPVはともに予選プール戦のフィジー戦(9月21日)とウェールズ戦(同29日)を予定。同委員会は決勝トーナメントに進んだ場合もPV開催を検討している。ワラビーズはW杯で過去2回優勝し、15年の前回大会は準優勝だった。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕