1. ホーム
  2. 社説
  3. かんぽ不正 経営陣の責任は免れぬ

社説
かんぽ不正 経営陣の責任は免れぬ

社説 神奈川新聞  2019年08月12日 13:31

民営化後最大の不祥事である。かんぽ生命保険の不正販売問題で保険料を二重に徴収するなど顧客に不利益となった恐れのある契約が、過去5年で約18万3千件に上ることがこのほど分かった。 新規契約の過重なノルマが背景にあるとされるが、契約書を偽造するなど法令違反がいくつもある。何よりここまでチェック機能が...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする