1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. 筒香、最多7打点 5年ぶり三塁出場

8月9日・中日戦
筒香、最多7打点 5年ぶり三塁出場

ベイスターズ 神奈川新聞  2019年08月10日 00:22

横浜DeNA10-6中日

中日
201 000 012|6
100 152 10X|10
横浜DeNA


【フルマーク】「勝つためなら何でも」


5回横浜DeNA無死満塁で勝ち越しの満塁ホームランを放ち、笑みのこぼれる筒香
5回横浜DeNA無死満塁で勝ち越しの満塁ホームランを放ち、笑みのこぼれる筒香

 今季最少2安打だった前夜から一気呵成(かせい)の15安打で暑気払い。5年ぶりに三塁で先発した筒香が自己最多の7打点と大爆発だ。

 五回。神里の内野安打で同点に追い付き、なお無死満塁で、左腕ロメロが投げ込んだこの日最速タイの156キロを左翼席へ。「手応えは良かった」という、初回のソロに続いて左中間に飛び込んだ決勝グランドスラム。今季満塁では打率6割6分7厘の勝負強さで、総立ちのベイスターズファンに最高のギフトを届けた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする