1. ホーム
  2. 話題
  3. 「夢」ITで実現へ、最優秀は… 神奈川工大でコンテスト

「夢」ITで実現へ、最優秀は… 神奈川工大でコンテスト

話題 神奈川新聞  2019年08月07日 13:04

神奈川工科大IT夢コンテスト
神奈川工科大IT夢コンテスト

 神奈川工科大学(厚木市下荻野)はこのほど、全国の中高生、専門学校生からIT(情報技術)で実現できる未来の社会や新たなサービスなどの「夢」を提案してもらう「U18 IT夢コンテスト2019」を実施した。同大学で7月27日、最終審査会と表彰式を開き、明治大付属明治高校の赤峰美彩さんを最優秀賞に選んだ。神奈川新聞社などの協賛。

 創造力、問題発見能力、コミュニケーション力を高めてもらうことを目的に開催して9回目。今年は全国から49校、221件のアイデアが寄せられた。赤峰さんは、視覚障がい者らが、押しボタン式自動ドアのボタンの場所が分からずに困るのを解決しようと、スマホで設定しておけばドアの前に来ただけで開く「だれでもドア」を提案。審査員から高い評価を受けた。

 その他の主な受賞者は次の通り(敬称略)。

 ▽優秀賞=白石鷹也(クラーク記念国際高校)、有井花織(千葉英和高校)、島さくら(東海高校)▽特別審査員賞=佐々木唯乃(横浜雙葉高校)▽実行委員長賞=安田昴史(三浦学苑高校)▽優良賞=若野穂乃香(水戸工業高校)、折出遥香(千葉英和高校)


シェアする