1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 未発表作品30点 画家・小杉尚彦さん個展 横浜

未発表作品30点 画家・小杉尚彦さん個展 横浜

カルチャー 神奈川新聞  2019年08月07日 05:00

横浜市出身の画家小杉尚彦(あきひこ)さんの個展「小杉尚彦展 漂流する身体と迷路」
横浜市出身の画家小杉尚彦(あきひこ)さんの個展「小杉尚彦展 漂流する身体と迷路」

 横浜市出身の画家小杉尚彦(あきひこ)さんの個展「小杉尚彦展 漂流する身体と迷路」が、横浜市西区のみなとみらいギャラリー(クイーンズスクエア横浜・クイーンモール2階)で開かれている。昨年に続いて2度目の個展。12日まで。

 小杉さんは、1953年横浜生まれ。東洋美術学校を卒業後、水彩画をメインに創作活動をしてきた。今回は水彩画のほか、アクリル画やリトグラフなどユニークで独創性あふれる未発表の作品30点を展示。いずれも、昆虫や植物など自然界にある形や色をモチーフとしている。

 午前11時~午後5時(最終日は午後4時まで)。入場無料。問い合わせはeDesign電話045(308)3080。


シェアする