1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 横浜M、今季初のホーム黒星 8月3日・清水戦

横浜M0-1清水
横浜M、今季初のホーム黒星 8月3日・清水戦

スポーツ 神奈川新聞  2019年08月04日 10:09

 首位のFC東京は永井の先制点などでC大阪に3-0で完勝した。勝ち点を45に伸ばし、清水に0-1で敗れた2位横浜Mとの差を6に広げた。鹿島は湘南に2-3で敗れ、同38のまま。

 広島は札幌に競り勝って勝ち点35。仙台は磐田を下した。

 川崎-松本など3試合は4日に行われる。

清水 1-0 横浜M
(前 0-0|後 1-0)

【評】清水が競り勝った。鋭いカウンターから何度もチャンスをつくり、後半5分に縦パスに抜け出した西沢が右足で決めた。横浜Mは組み立てにミスが多く、奪われてはピンチを招いた。決定機では遠藤、三好らがゴールを奪えなかった。

【コーナーキック】攻撃テンポ上がらず完敗 助っ人2人欠く


清水に敗れ、サポーターに頭を下げる喜田(右端)ら横浜Mイレブン=日産ス(共同)
清水に敗れ、サポーターに頭を下げる喜田(右端)ら横浜Mイレブン=日産ス(共同)

 得点ランク首位のストライカーと守備の要のセンターバック。マリノスは自慢のブラジル人トリオのうち2人を同時に欠く影響を隠せず、今季のホーム初黒星を喫した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする