1. ホーム
  2. 話題
  3. タクシー協会の取り組みPR 横浜駅東口でイベント

タクシー協会の取り組みPR 横浜駅東口でイベント

話題 神奈川新聞  2019年08月03日 12:00

 県タクシー協会は4日、横浜駅東口の新都市プラザ(横浜市西区)で「ENJOYタクシーDAY」と題したイベントを開く。タクシーが日本で営業を開始したとされる1912年8月5日にちなんだ「タクシーの日」を前に、業界の取り組みをPRする。

 タクシーにまつわるクイズラリーを開催し、3問全てに正解した参加者には巨大な「ガチャガチャ」で景品をプレゼントする。協会が推奨する次世代型の配車アプリ「MOV(モブ)」の紹介パネルを会場内に掲示し、担当者が仕組みを説明する。

 特設ステージには、1日特別親善大使に就く馬車道発のアイドルグループ「ポニカロード」が登場する。協会の担当者は「タクシー業界の最新情報に触れてほしい」と話している。


シェアする