1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 「画が出ないカメラ」に100万円 ロボット産業推進へ

「画が出ないカメラ」に100万円 ロボット産業推進へ

政治行政 神奈川新聞  2019年08月01日 05:00

SEtech社が開発した「画が出ないカメラ」
SEtech社が開発した「画が出ないカメラ」

 藤沢市は31日までに、市内ベンチャー企業「SEtech」(同市藤沢、関根弘一代表取締役)が開発した「画(え)が出ないカメラ」に対し、ロボット産業推進事業補助金100万円を交付することを決めた。同市が取り組むロボット未来社会推進プロジェクトの一環で、市内中小企業のロボット産業への参入を促進する狙い。

 同製品は、カメラの特定領域に動きがあったときのみ画像を映す。その発展形として開発したのが、背景の静止領域を消して動きの輪郭だけを表示する「動きベクトル」。

 これまでに技術の改良を進め、カメラが映し出す情報量の一層の削減を達成。今回の補助金を活用し、さらなる加工を施し、動く物体の特徴情報を抽出する技術開発に取り組む計画だ。

 具体的には、手の輪郭だけが表示されるという仕組みを生かし、パネルに触れなくても空間の指先の動きを捉えて反応する「アンタッチパネル」の開発やリハビリロボットへの展開を推進していくという。

 同社は4年前に研究開発型ベンチャーとして創業。市内の起業支援に取り組む湘南藤沢インキュベーションセンターを拠点にしている。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕