1. ホーム
  2. 社説
  3. 英新政権 国際化にかなう選択を

社説
英新政権 国際化にかなう選択を

社説 神奈川新聞  2019年07月30日 10:00

英国の新首相に欧州連合(EU)からの離脱強硬派の重鎮、ボリス・ジョンソン前外相が就任した。 ジョンソン首相は就任して初めての下院討論で、10月末までの離脱を改めて宣言した。限られた猶予期間の中でEUとの再交渉を結実させるのは、極めて困難である。「合意なき離脱」が現実味を帯びつつあるとみていいだろ...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕