1. ホーム
  2. 社説
  3. 英新政権 国際化にかなう選択を

社説
英新政権 国際化にかなう選択を

社説 神奈川新聞  2019年07月30日 10:00

英国の新首相に欧州連合(EU)からの離脱強硬派の重鎮、ボリス・ジョンソン前外相が就任した。 ジョンソン首相は就任して初めての下院討論で、10月末までの離脱を改めて宣言した。限られた猶予期間の中でEUとの再交渉を結実させるのは、極めて困難である。「合意なき離脱」が現実味を帯びつつあるとみていいだろ...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする