1. ホーム
  2. 話題
  3. 相模原で上溝夏祭り みこしもみ披露、熱気包む

相模原で上溝夏祭り みこしもみ披露、熱気包む

話題 神奈川新聞  2019年07月28日 19:56

夏の風物詩として親しまれている上溝夏祭り=相模原市中央区上溝
夏の風物詩として親しまれている上溝夏祭り=相模原市中央区上溝

 相模原市内最大の夏祭り「上溝夏祭り」の本宮が28日、同市中央区上溝の上溝商店街通りで行われた。みこしを激しく揺さぶる「みこしもみ」が披露され、夏の夜を熱気が包んでいた。

 疫病退散、五穀豊穣(ほうじょう)、家内安全を祈願する江戸時代から続く祭り。夕方には大人みこし11基、子どもみこし8基、山車8基が集合した。

 地域で200年以上使われてきた古いみこしもあり、担ぎ手が「えいさ、ほいさ」の掛け声を上げ、練り歩いた。


シェアする