1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 東海大相模・鵜沼が先制2ラン 両脚つり途中交代

高校野球神奈川大会 準決勝
東海大相模・鵜沼が先制2ラン 両脚つり途中交代

高校野球 神奈川新聞  2019年07月27日 22:48

 初回は口火を切る二塁打、三回にも先制2ランを放って存在感を見せた東海大相模の1番鵜沼だが、八回の打席で両脚をつり、途中交代となった。

 打席に入る前から軽く右脚をつっていたといい、空振りの瞬間に倒れ込んだ。試合後は脚を曲げて座るのがやっとで、病院に直行。長谷川部長は「治療を受ければ決勝は問題ないと思います」と話した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする