1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 東海大相模の先発は諸隈、県相模原は天池

高校野球神奈川大会 準決勝
東海大相模の先発は諸隈、県相模原は天池

高校野球 神奈川新聞  2019年07月27日 13:16

 夏の高校野球神奈川大会準決勝、東海大相模-県相模原(27日・横浜スタジアム)のスターティングメンバーが発表された。

 2年ぶり19度目の決勝進出を目指す先攻の東海は背番号20の諸隈惟大(2年)が先発登板する。創部初のファイナル進出を狙う後攻の県相模原はエース天池空(3年)が初回のマウンドに上がる。

 第1シードの東海は今大会の2回戦から登場。3試合連続のコールド勝ちに続き、5回戦では湘南を6-1で、準々決勝では第2シードの相洋を5―2で下した。

 ノーシードの県相模原は初の4強入り。5回戦で横浜商(Y校)を延長の末に4―3で下して勢いに乗り、準々決勝では史上3校目の4連覇を狙った第1シード横浜に8-6で逆転勝ちした。


(左)東海大相模の先発・諸隈、県相模原の先発・天池
(左)東海大相模の先発・諸隈、県相模原の先発・天池

東海大相模のスタメンは次の通り。
1(中)鵜沼
2(右)本間
3(遊)遠藤
4(一)山村
5(三)金城
6(捕)井上
7(左)西川
8(二)松本
9(投)諸隈

県相模原のスタメンは次の通り。
1(遊)坂手
2(中)石毛
3(二)温品
4(三)中野
5(捕)風間
6(一)中嶋
7(左)高橋
8(投)天池
9(右)飯尾


シェアする