1. ホーム
  2. 社会
  3. 「遊興費欲しかった」 福利厚生費横領の海自隊員懲戒免職

「遊興費欲しかった」 福利厚生費横領の海自隊員懲戒免職

社会 神奈川新聞  2019年07月26日 19:23

 海上自衛隊は26日、福利厚生費を横領したとして、横須賀警備隊の男性1等海曹(47)を懲戒免職処分にした。

 海自横須賀地方総監部によると、1等海曹は2017年5月19日から18年6月1日まで、共同で使用する備品や食料品を購入するための福利厚生費から、複数回にわたって現金計7万4059円を横領した、としている。1等海曹は「遊興費欲しさから手をつけた」と話している。

 同総監部によると、福利厚生費は隊員が当番制で管理していた。1等海曹は今年3月、業務上横領容疑などで横浜地裁横須賀支部に書類送検され、同4月に不起訴処分になった。

 海自はまた、正当な理由なく外出して欠勤したとして、横須賀教育隊の男性2等海士(24)を減給2カ月(6分の1)の懲戒処分にした。2等海士は「人間関係に悩んでおり、今後の自衛隊生活に不安を抱えやってしまった」と話している。


シェアする