1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 水道管に穴 瀬谷区の一部が通行止めに

水道管に穴 瀬谷区の一部が通行止めに

事件事故 神奈川新聞  2019年07月25日 15:22

 横浜市は25日、瀬谷区阿久和南1丁目に埋設されている水道管に穴が開き、漏水した、と発表した。

 影響で84世帯が断水したほか、水があふれて県道瀬谷柏尾線阿久和南1丁目付近が通行止めになった。

 市水道局によると、断水は同日午前9時半から午後1時半まで続いた。一方、通行止めは解除に向けて市が作業を進めている。

 同局によると、穴が開いた水道管(直径20センチ)は1969年に敷設された。市は昭和40年代の水道管を順次取り換えており、この水道管も対象だった。近隣住民から連絡を受けた瀬谷土木事務所が同日午前5時45分ごろ、同局に通報した。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 三浦半島で停電相次ぐ

  2. 台風の波が掘り返す? 横浜・山下公園の海底から銃弾 

  3. 「ホームレス襲撃」と命の重さ 横浜で22日上映会

  4. 進む入居者間連携 「湘南アイパーク」開所1年半

  5. 高校野球秋季関東大会 東海大相模、来春のセンバツ確実に

  6. 県立6施設22日に無料公開 即位礼正殿の儀を慶祝

  7. 【台風19号】相模原の住宅被害116棟 夫婦捜索に全力

  8. 高校野球秋季関東大会 桐光、準決勝進出を逃す

  9. ラグビーW杯 「松島、ここからが勝負」恩師のエール

  10. 知的障害の15歳少女を誘拐、藤沢市内で 29歳の男逮捕