1. ホーム
  2. 横浜みなと新聞
  3. ミナトに尽力した42人を表彰 横浜で表彰式

ミナトに尽力した42人を表彰 横浜で表彰式

横浜みなと新聞 神奈川新聞  2019年07月25日 11:15

林市長から表彰される海事関係者=大さん橋ホール
林市長から表彰される海事関係者=大さん橋ホール

 横浜港のために長年尽力した海事関係者の表彰式が22日、横浜市中区の大さん橋ホールで開かれた。横浜市港湾局と横浜港運協会、横浜港振興協会などで構成する「みなと祭行事港湾実行委員会」の主催。

 開港160周年を迎えた今年は優良海事関係者として、港湾労働者から名称を変更した「港湾エンジニア」39人、船員3人の計42人に表彰状が贈られた。代表者に表彰状を手渡した林文子市長は「横浜港の発展になくてはならない存在であり、港湾関係者や海事関係の皆さんの活躍があってこそ(開港160周年を迎えた)」とあいさつした。

 国土交通省関東運輸局の吉田晶子局長、横浜港運協会の藤木幸夫会長も祝辞を述べ、被表彰者の功績をたたえた。


シェアする