1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 雪辱誓う主戦松村

高校野球神奈川大会
雪辱誓う主戦松村

高校野球 神奈川新聞  2019年07月25日 01:32

桐光学園13-5向上

 向上の松村は11安打を浴び、10失点で五回途中KO。桐光学園打線に屈し、「思い切りくる相手に対して、負けずに押していければよかったが、自分の力のなさを痛感した」と唇をかんだ。

 初回に味方の失策からピンチを広げ、3連打を浴びるなど5失点。ここまで全4戦で登板してきた右腕は「疲れも吹っ飛んで万全のはずだった」が、第1シードの壁は高かった。

 この日スタメンで唯一の2年生だった背番号1なくして5年ぶりの8強はなかった。「3年生の支えもあってここまで来られた。来年は自分が打って投げて甲子園に連れて行く」と早くも大黒柱の自覚を見せた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする