1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 老朽化の教育・青少年・勤労会館 平塚市、3施設統合へ

老朽化の教育・青少年・勤労会館 平塚市、3施設統合へ

政治行政 神奈川新聞  2019年07月24日 05:00

平塚市は、老朽化している教育会館、青少年会館(ともに同市浅間町)、勤労会館(同市追分)の市所有3施設について、2025年度に教育会館に機能を集約し、残りの2施設を解体する方針をまとめた。いずれの施設も会議室の利用が主で、類似する施設が近接していることから判断した。市は統合によって年間5千万円超の...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする