1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 「お金の話、詐欺だよ」 注意喚起人形を貸し出し 横浜

「お金の話、詐欺だよ」 注意喚起人形を貸し出し 横浜

政治行政 神奈川新聞  2019年07月23日 05:00

希望者に貸し出されている特殊詐欺の対策機器「あんしんみーちゃん」
希望者に貸し出されている特殊詐欺の対策機器「あんしんみーちゃん」

 特殊詐欺とみられる電話に対し、音声で注意喚起する人形型の対策機器「あんしんみーちゃん」を使った実証実験が、横浜市青葉区で始まった。区は来年3月まで希望者に貸し出し、効果が認められれば本格導入を検討する。

 小学生の女の子をモチーフにした「みーちゃん」は、固定電話の呼び出し音に反応して右胸の赤いブローチが点滅し、「お金の話をしてきたらきっと詐欺だよ」などと音声で注意を呼び掛ける仕組み。背負っている赤いランドセルの中には小型録音機が備えられ、必要時に取り出して通話中に使うことができる。

 区と署によると、昨年の同区内の特殊詐欺被害件数は市内最多の119件、被害額は約1億9419万6千円という。東京都新宿区の玩具メーカーが昨年12月、静岡県警と共同開発した「みーちゃん」の実証実験を市に提案。市は被害防止が急務の同区での実施を決めた。

 静岡市や埼玉県草加市などで導入実績があり、特殊詐欺の電話に応じるのを踏みとどまり、被害を防止した例も多いという。同区地域振興課の担当者は「住民がこれ以上被害に遭わないように普及啓発したい」と話している。

 区は貸し出しの希望者を募集している。問い合わせは、同課電話045(978)2299。


シェアする