1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 男子3年100、山口(宮内)制す 陸上県中学通信大会

男子3年100、山口(宮内)制す 陸上県中学通信大会

スポーツ 神奈川新聞  2019年07月21日 10:17

【県中学通信陸上 男子3年100メートル決勝】10秒82の快記録で頂点に立った宮内・山口(左)=ShonanBMWスタジアム平塚
【県中学通信陸上 男子3年100メートル決勝】10秒82の快記録で頂点に立った宮内・山口(左)=ShonanBMWスタジアム平塚

 陸上の全国中学校大会(全中、8月21日から4日間・大阪ヤンマースタジアム長居)の予選を兼ねた県中学通信大会が20日、平塚市のShonanBMWスタジアム平塚で開幕し、男女19種目の決勝を行った。新たに31人が全国標準記録を突破し、県中学選抜大会までの突破者と合わせて延べ75人が全中出場を決めた。

 男子3年100メートル決勝は山口竜(宮内)が10秒82で栄冠をつかみ、女子2年100メートル決勝は税田ジェニファー璃美(大津)が大会タイ記録の12秒25で制した。

 最終日は22日、同スタジアムで男女20種目の決勝などを行う。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする