1. ホーム
  2. 話題
  3. 迫力の夜間放流 10月に宮ケ瀬ダム

迫力の夜間放流 10月に宮ケ瀬ダム

話題 神奈川新聞  2017年09月02日 15:22

昨年11月に試行した宮ケ瀬ダム夜間放流(愛川町提供)
昨年11月に試行した宮ケ瀬ダム夜間放流(愛川町提供)

 愛川町は10月に宮ケ瀬ダム(同町半原)で夜間放流イベントを開催する。1日から参加者の募集を始めた。参加は無料。

 イベントでは国土交通省相模川水系広域ダム管理事務所が昼間に定期実施している観光放流を夜間に行う。昨年度に1回試行し、ライトアップされた神秘的で迫力が増した光景が好評だったため、今回はトークショーや町ブランド認定品の物産販売など内容を充実させるという。

 開催は10月28日土曜日の午後5~8時。放流は午後7時と同7時半に2回行う。募集人数は500人(応募者多数の場合は抽選)。当日、マイカーなどでダムサイトの県立あいかわ公園に来場する必要がある。

 申し込み方法は往復はがきに参加申込書(町ホームページで入手)を貼り付け、愛川町役場商工観光課(愛川町角田251の1)へ25日までに郵送する。問い合わせは同課電話046(285)6948。


シェアする