1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 県相10得点打線爆発、湘南学院にコールド勝ち

高校野球神奈川大会
県相10得点打線爆発、湘南学院にコールド勝ち

高校野球 神奈川新聞  2019年07月18日 14:02

【県相模原-湘南学院】2回、温品のランニングホームラン
【県相模原-湘南学院】2回、温品のランニングホームラン

 夏の高校野球の神奈川大会3回戦で18日、昨夏の北神奈川大会8強の県相模原は10―0の六回コールドで第3シードの湘南学院に大勝した。

 県相模原は初回から4短長打などで4得点と打線が爆発し、二回にも温品のランニング本塁打などで3点を追加した。その後も攻撃の手を緩めず、9―0の六回には再び、温品がソロ本塁打を放ってコールド勝ちを決めた。投げては中沢―天池のリレーでわずか3安打無失点に抑えた。

 佐相真澄監督は「予想外。打力は昨年並みだが、足を使えるようになったことは大きい。まだこれをピークにしちゃいけない。次の試合に向けてやっていく」と話した。


【県相模原-湘南学院】
【県相模原-湘南学院】

【県相模原-湘南学院】
【県相模原-湘南学院】

【県相模原-湘南学院】
【県相模原-湘南学院】

【県相模原-湘南学院】
【県相模原-湘南学院】

シェアする