1. ホーム
  2. 社会
  3. 防災行政無線で地震誤報2度 厚木市、苦情殺到

防災行政無線で地震誤報2度 厚木市、苦情殺到

社会 神奈川新聞  2017年09月02日 02:00

 厚木市は1日、防災行政無線で大規模地震発生の誤報が2度起きたと発表した。

 市危機管理課によると、同日午前7時11分に「県内で地震が発生した」、同15分に「厚木市内で震度6弱の地震が発生した」と誤った情報を流した。

 原因は昨年度更新した放送システムの設計上のミス。防災の日に合わせて、気象庁から気象情報会社を経由して配信されたデータが修正されず、自動的に放送されてしまったという。

 市民から消防、警察を含めて関係機関に約300件を超える問い合わせや苦情が殺到。市は同59分に訂正・謝罪放送を流した。


シェアする