1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 関東六浦、強豪苦しめる 祖父の元プロ倉持コーチ立て直す

高校野球神奈川大会
関東六浦、強豪苦しめる 祖父の元プロ倉持コーチ立て直す

高校野球 神奈川新聞  2019年07月15日 05:00

横浜商大2-1関東六浦


関東六浦の倉持優梨の雄姿を見つめる、祖父で元ロッテの倉持明さん =ハマヤク
関東六浦の倉持優梨の雄姿を見つめる、祖父で元ロッテの倉持明さん =ハマヤク

 部員15人の関東六浦が130人の横浜商大を苦しめた。その陰には元ロッテ投手で今春から臨時コーチを務める倉持明さん(66)の存在があった。

 孫で背番号1の優梨を教えるためアマチュア資格を回復。小貫直俊監督(52)に請われ週1回ペースで投手を指導し、秋春の地区予選全敗のチームを立て直した。

 初戦の相手は倉持さんの母校・横浜商大。「複雑だよな。ユニホームの色は違うけれど思い出すよ」。現役時代は2年夏、秋、3年夏と原貢監督率いる東海大相模に敗れたという。

 不調の優梨は「4番・中堅手」としてプレー。六回に左前打と盗塁で好機をつくり、同点のホームも踏んだ。「祖父は一番尊敬できる人。投げる姿を見せたかった」と優梨。パ・リーグのセーブ王にも輝いた倉持さんは「五回で終わると思ったから大したもんだ。もっと早く資格を取ればよかったな」とうれしそうだった。


 

シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会