1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 「神奈川はモデルの役割を」 連合神奈川が予算編成で県に提言

「神奈川はモデルの役割を」 連合神奈川が予算編成で県に提言

政治行政 神奈川新聞  2017年08月31日 02:00

提言を黒岩知事(左)に手渡す柏木会長=県庁
提言を黒岩知事(左)に手渡す柏木会長=県庁

 連合神奈川(柏木教一会長)は30日、県の2018年度予算編成に向けた「政策・制度要求と提言」を黒岩祐治知事に提出した。

 15年に国連で採択された30年までの国際目標「SDGs(持続可能な開発目標)」を踏まえ、「経済・産業」「雇用・労働」など7分野で33項目を重点政策として列挙。国家戦略特区を活用した産業集積や中小企業との連携推進、若者の雇用対策、子ども食堂の公的支援の在り方検討、介護労働者の処遇改善などを求めた。

 柏木会長は「人口動態や価値観、就労形態などが変化する中、神奈川はしっかりと対応し、モデルとしての役割がある」と指摘。知事は「持続可能性は非常に重要なキーワードだと私たちも認識している。提言を精査し、しっかりと回答したい」と話していた。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【台風19号】河川水位が各地で上昇 中小河川も危険

  2. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  3. 【台風19号】「城山ダム放流へ」流域住民、避難所に殺到

  4. 【台風19号】多摩川氾濫の恐れ、川崎市が避難指示

  5. 多摩川・鶴見川、氾濫の恐れ 台風で川崎市が避難勧告

  6. 【台風19号】城山ダム、緊急放流へ 相模川流域で浸水も

  7. 高潮の恐れ、川崎・川崎区の一部に避難勧告

  8. 横浜・瀬谷区の一部に避難勧告

  9. 【台風19号】各地に避難所開設、住民避難が急増

  10. 【台風19号】城山ダム緊急放流、午後5時は見送り