1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 「母親と口論、刃物で刺した」26歳の息子逮捕 小田原署

「母親と口論、刃物で刺した」26歳の息子逮捕 小田原署

事件事故 神奈川新聞  2019年07月12日 00:33

事件があった現場アパート=11日午後0時10分ごろ、小田原市上新田
事件があった現場アパート=11日午後0時10分ごろ、小田原市上新田

 母親を刃物で刺して殺害しようとしたとして、神奈川県警小田原署は11日、殺人未遂の疑いで、自称小田原市上新田、アルバイトの男(26)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午前10時10分ごろ、小田原市上新田のアパート1階で、この部屋に住む母親(47)の胸を刃物で刺して殺害しようとしたとしている。

 同容疑者は「母親を刺し殺した」と110番通報。署員が駆け付けたところ、母親が玄関近くで血を流して倒れており、病院に搬送されたが死亡が確認された。署は容疑を殺人に切り替えて調べている。

 署によると、同容疑者は母親と2人暮らしだったと説明。「母親と口論になり、自宅にあった刃物で刺した」などと供述しているという。

 現場はJR鴨宮駅から西に約700メートルの住宅街。


シェアする