1. ホーム
  2. 社説
  3. 引きこもり調査 孤立を防ぐ支援を急げ

社説
引きこもり調査 孤立を防ぐ支援を急げ

社説 神奈川新聞  2019年07月08日 10:35

県内で引きこもり状態の人が、高年齢化、長期化している実態の一端が明らかになった。40歳以上は約3割、5年以上続いているケースは5割近くに上る。当事者を取り巻く環境が深刻さを増している様子が浮かび上がったと言えよう。 きめ細かな支援の青写真を描くうえでの道しるべになる。孤立を防ぎ、社会とのつながり...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする