1. ホーム
  2. 話題
  3. 函南町の「シロにゃん」静岡PR 横浜中華街で6日催し

函南町の「シロにゃん」静岡PR 横浜中華街で6日催し

話題 神奈川新聞  2019年07月06日 05:00

函南町観光をPRしたシロにゃん(中央)ら=神奈川新聞社
函南町観光をPRしたシロにゃん(中央)ら=神奈川新聞社

 静岡県函南町の奇祭「かんなみ猫おどり」(8月3日)のキャラクター「シロにゃん」らが5日、神奈川新聞社を訪れ、夏の函南観光をPRした。

 伊豆半島の観光推進に取り組む「美しい伊豆創造センター」や「酪農王国オラッチェ」、函南町関係者らが来社。オラッチェの人気イベント「とうもろこし畑の巨大迷路」(20日~9月1日)などへの来場を呼び掛けた。

 6日には、横浜中華街内にある伊豆半島アンテナショップ「美・伊豆」で、オラッチェで作った野菜や醸造ビールを販売。「猫おどり」で施す「猫メーク」も実演する。20日には静岡県立田方農業高が作ったパンなどを販売する。問い合わせは同ショップ電話045(222)8202。


シェアする