1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 親子で自然楽しもう 27日まで体験イベント

親子で自然楽しもう 27日まで体験イベント

カルチャー 神奈川新聞  2017年08月26日 02:00

イベントで設置された木製遊具で遊ぶ親子=こども自然公園
イベントで設置された木製遊具で遊ぶ親子=こども自然公園

 親子で自然を楽しむ体験型イベント「ヨコハマネイチャーウィーク2017」が25日、横浜市旭区大池町のこども自然公園で始まった。27日まで。

 相鉄グループなどでつくる実行委員会が、2019年度と22年度に予定されている相鉄線の都心直通運転を前に、沿線の魅力を知ってもらおうと初めて企画した。

 公園の広場には、木製ブランコや丸太シーソー、休憩用の大型ウッドデッキ、沿線の人気飲食店のメニューが味わえるキッチンカーなどがお目見え。ワークショップも連日開催予定で、この日は子どもたちがキーホルダー作りに挑戦し、色鉛筆でスイカなど思い思いの絵を描いた。

 2歳の長男と訪れた同区の横田麻希さん(38)は「自然の中で音楽ライブも楽しめていい雰囲気。子どももうれしそう」と大満足の様子。実行委員会の山城英哲さんは「沿線外に住む家族にも足を運んでもらいたい」と来場を呼び掛けている。一部ワークショップを除き参加無料。


シェアする