1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 作品の命長く保たせたい 書家・茂住菁邨さんインタビュー

作品の命長く保たせたい 書家・茂住菁邨さんインタビュー

カルチャー 神奈川新聞  2019年07月01日 13:19

「令和」の出典となった万葉集の引用文をしたためる茂住菁邨=長沢諏訪社
「令和」の出典となった万葉集の引用文をしたためる茂住菁邨=長沢諏訪社

 「神奈川書家三十人展」でも活躍している川崎市多摩区在住の書家、茂住菁邨(もずみ・せいそん)(63)。内閣府人事課に定年後も再雇用されて勤務し、新元号「令和」が発表された際、菅義偉官房長官が掲げた書を担当した。仕事や書に懸ける思いを聞いた。

 辞令専門官として、普段は官記、位記、表彰状などを毛筆でしたためる役割を果たす。官記とは、国務大臣の任命書などの辞令書。位記とは功績のあった者に下賜される位階を記したもので、故人に贈られる。他に、天皇が署名する決裁に関わる書類などもある。

 「公文書として保存される物で、間違えられない。皆さんの目に触れないところでいつも緊張している。数十枚もの官記を作成交付する組閣改造のときが一番忙しい」という。

 「令和」の書は4月1日の発表当日、あまり時間がない中で書いた。「制限がある中で精いっぱいやった。焦りはしなかったが、もっと早く知っていたら、もっとうまく書けたと思う」とほほ笑む。


新元号「令和」を発表する菅官房長官=1日午前、首相官邸
新元号「令和」を発表する菅官房長官=1日午前、首相官邸

 「揮毫(きごう)用紙の選定から額に入れるところまで担当した。どれだけの人があの字を見ているのかと思うと怖いくらいだが、自分で書いた書ながら、よそ事のようでもある」

 揮毫当日の早朝、氏神である長沢諏訪社(同区)に夫婦で参拝したという。同神社は三十人展に出品する大作を書く場としても利用している。

 「実は書く4、5日前に『書けなかったらどうしよう』と恐怖心が起こった。練習できないし、不安だった。書いた字が受け入れられなかったら、と想像してしまった」
 だが、それも一瞬のことで、不思議なほど冷静に当日を迎えたという。

 「新天皇が即位されることで、日本中が新しい元号を明るく受け止めた。そこに少しでも関わることができて、すごくうれしいしありがたい」

 書との出合いは大学生。短大を卒業後、社会に出る準備期間が欲しくて大東文化大に入学。同大は書道研究が盛んで、書道部には370人もの部員がいた。

 「兄が他大学で書道をやっており、対抗心もあって書道部に入ったら面白かった。うまい人ばかりで、悔しくて授業にも出ないで練習した」と振り返る。


「初春の令月(れいげつ)にして気淑(よ)く風和(やわら)ぎ梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き蘭は珮後(はいご)の香を薫(かお)らす」
「初春の令月(れいげつ)にして気淑(よ)く風和(やわら)ぎ梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き蘭は珮後(はいご)の香を薫(かお)らす」

 師は文化勲章受章者の故青山杉雨(さんう)。「手本は書かず、個性を伸ばしてくれた。すごい先生に習ったんだな、と改めて思う」。だんだん上達し、3年生では部長を任されるまでになった。

 現在、作品として発表しているのは、青銅器に見られる篆書(てんしょ)(金文(きんぶん))だ。

 「文字の根源的なものである篆書に引かれる。文字として確立された楷書よりも素朴なところが魅力だ。文字は霊的な力を持つ。アルファベットのAに意味はないが、漢字には成立してきた過程があり、意味がある。書く人と文字の力が相まって表現されるのが書」と語る。

 2015年の三十人展に出品した「四神」は「龍、鳳、亀・巳、虎」の字を、東西南北を守る中国神話の霊獣に見立てて書いた。3年の試行錯誤を経て、ようやくたどり着いた。「龍」が躍動する霊獣“青龍”に見えてくるような、図像的な面白さがある。

 同展には、流派や会派を超え、書の多様な分野から作品が集まる。「せっかくの大作なので、県内のホテルや企業などに見てもらい、売却やレンタルなどで作品を飾ってもらう機会を同展が橋渡しする場になればいい」と提案。「多くの人に見てもらうことが、作品の命を長く保たせることになる」と期待している。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会