1. ホーム
  2. 話題
  3. アロマの香りシート付き御朱印、好評 横浜の子育地蔵尊

アロマの香りシート付き御朱印、好評 横浜の子育地蔵尊

話題 神奈川新聞  2019年06月30日 15:22

女性が手にした御朱印と香りシート=一六子育地蔵尊
女性が手にした御朱印と香りシート=一六子育地蔵尊

 イセザキ・モール(横浜市中区)のシンボル「一六子育地蔵尊」に、参拝記念の御朱印がお目見えした。地元では1世紀の歴史を誇るとされ、関東大震災や横浜大空襲の戦禍も免れた。アロマオイルを使った香りシートが付いており、子育て中の女性らから好評だ。

 この子育地蔵は、左手にえい児を抱き、右手に錫(しゃく)杖(じょう)を持つ座像。御朱印の文字は印刷されており、参拝した日付を堂守が記入して手渡してくれる。7月からは月ごとに印刷面の色などが変わるという。

 香りシートは、ハスの香りのアロマオイルを中心に複数の香りをブレンドした。シートを手掛けた地蔵堂隣のアロマショップ「タッチまいはぁと」は、「育児や家事、仕事にと忙しいお母さんや、子どもを授かりたい方にも優しい香りでリフレッシュしてもらえれば」と話している。

 6~8月の1、6、16、26日に縁日が開かれることから「一六地蔵尊」と親しまれている。明治期に同所近くに創建した寺が、子宝が授かり丈夫に育つようにと安置したという。1923年9月1日の関東大震災と45年5月29日の横浜大空襲の災難を逃れたことで、子どもを守り育てるだけでなく、震災や戦災犠牲者の供養も込めて地域住民から信仰されている。御朱印は1枚300円。詳しくは、伊勢佐木町7丁目公式ホームページ。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会