1. ホーム
  2. 話題
  3. 可憐アジサイ、雨に映える 川崎・生田緑地

可憐アジサイ、雨に映える 川崎・生田緑地

話題 神奈川新聞  2019年06月29日 22:49

見頃を迎えたアジサイ=生田緑地
見頃を迎えたアジサイ=生田緑地

 川崎市多摩区の生田緑地でアジサイが見頃を迎えている。雨にぬれて輝きを増した紫や白、青の可憐(かれん)な姿に魅了された家族連れやカップルがスマホやデジタルカメラで撮影し、休日を満喫していた。

 同緑地によると、緑地内には約8900株のガクアジサイや西洋アジサイが点在。緑地内は木々が生い茂り日陰になる場所も多いため、周辺の登戸駅や小田急線向ケ丘遊園駅付近に比べ開花が遅く、7月上旬ぐらいまで楽しめるという。

 緑地内の「あじさい山」に友人2人と訪れた海老名市の女性会社員(20)は「アジサイが有名と聞き来た。写真映えしそう」と満足げに話していた。

 問い合わせは、同緑地の東口ビジターセンター電話044(933)2300。


シェアする