1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 豊かな表現で心動かす、野村さん大賞 あつぎミュージックフェス

豊かな表現で心動かす、野村さん大賞 あつぎミュージックフェス

カルチャー 神奈川新聞  2017年08月23日 02:00

大賞に選ばれた野村さん(厚木市提供)
大賞に選ばれた野村さん(厚木市提供)

 厚木市出身の新人シンガーを発掘する「あつぎミュージックフェスティバル」の2次審査が21日、市内で開かれ、同市東町の音楽スタジオ店長野村翔一郎さん(24)が大賞に選ばれた。

 フェスティバルは同市と同市文化振興財団の主催。音楽活動を志す若者を応援して音楽文化の振興を図ることを目的に開かれ、今年で4回目になった。

 対象は市内で活動する中学生から30歳までの個人やグループ。同日は1次審査を通過した37組が歌声を披露した。大賞を受賞した野村さんについては「表現豊かなパフォーマンスに心動かされた」などと評価されたという。

 野村さんは「昨年のオーディションで大賞を逃した悔しい思いをバネに1年間、音楽活動を続けてきた。個性を生かしてパフォーマンスを磨いていきたい」と喜びを語った。

 野村さんは特典としてヴァージンミュージックから楽曲が提供され、配信デビューする予定。11月26日に同市文化会館(同市恩名)で開催される「あつぎミュージックフェスティバルコンサート」に出演する。


シェアする