1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 子ども食堂に米を定期支援へ 横須賀市が取り組み

子ども食堂に米を定期支援へ 横須賀市が取り組み

政治行政 神奈川新聞  2019年06月25日 10:18

横須賀市は、個人や企業から寄贈された米を、市内の子ども食堂に無償で提供する取り組みを始めた。従来は希望する生活困窮者が来庁して食料品を受け取る必要があったが、より継続的に、幅広く支援するため、市内の八つの子ども食堂に一定量を分配する。 市は昨年10月、NPO法人「フードバンクかながわ」と協定を締...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする