1. ホーム
  2. 社説
  3. 相模原市の公立夜間中学 広がる学び直しの機会

社説
相模原市の公立夜間中学 広がる学び直しの機会

社説 神奈川新聞  2019年06月22日 09:29

相模原市教育委員会が公立夜間中学の開校を目指すことを決めた。学ぶ機会を十分に得られなかった人が通う学校で、実現すれば県内では横浜、川崎市に続く3校目になる。多様な学び場の受け皿づくりに力を入れてほしい。 公立夜間中学は戦後の混乱期に義務教育を十分に受けられなかった人たちのために始まった。社会的な...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする