1. ホーム
  2. 社会
  3. 県教委、条件付き一般競争入札を無効 県立高校の工事で

県教委、条件付き一般競争入札を無効 県立高校の工事で

社会 神奈川新聞  2019年06月21日 05:00

 県教育委員会は20日、県立横浜緑ケ丘高校本館(横浜市中区)などの除却工事で、設計書の一部に誤りがあり、条件付き一般競争入札を無効にしたと発表した。

 県教委によると、入札には12社が参加。19日の開札後に設計書の一部の経費に端数処理の誤りがあるとの指摘を受けて判明。今後、設計内容を見直した上で再度入札を行うとしている。


シェアする