1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 全国、緊張も「優勝を」 テニス大会へ意気込み

全国、緊張も「優勝を」 テニス大会へ意気込み

スポーツ 神奈川新聞  2017年08月19日 10:57

上地市長に大会での活躍を誓った鈴木さん(左)と齋藤さん(右)=横須賀市役所
上地市長に大会での活躍を誓った鈴木さん(左)と齋藤さん(右)=横須賀市役所

 21日から沖縄県で開催される全国中学生テニス選手権大会に出場する横須賀市立長井中学校3年の鈴木久統(ひさのり)さん(15)と齋藤成さん(14)が18日、市役所を訪れ、上地克明市長に健闘を誓った。

 鈴木さんと齋藤さんは、ダブルスでペアを組み、関東大会で優勝。同大会のシングルスでも優勝した鈴木さんは、「全国大会でも両方で優勝できるように頑張りたい」と意気込んだ。県大会と関東大会でもシングルスで鈴木さんと対戦して敗れたという齋藤さんは、「初めての全国大会で緊張するけれど、それを力にして、決勝で鈴木君と当たれたら」と抱負を語った。

 上地市長は、「横須賀の看板を背負って、硬くならずに伸び伸びと楽しんで頑張ってほしい」と励ました。


シェアする