1. ホーム
  2. 話題
  3. 神奈川県警、4コマ漫画で防犯情報をツイート

神奈川県警、4コマ漫画で防犯情報をツイート

話題 神奈川新聞  2019年06月19日 19:13

タレントの月野ももさんが執筆 若年層への訴求を期待


神奈川県警のツイッターで身近な防犯情報を発信する月野ももさんの4こま漫画
神奈川県警のツイッターで身近な防犯情報を発信する月野ももさんの4こま漫画

 神奈川県警は19日、犯罪抑止対策室のツイッターを活用し、4こま漫画で身近な防犯情報を発信する試みを始めた。

 執筆するのは、タレントでイラストレーターとしても活躍する月野ももさん(21)。自身のツイッターでも、ゆるキャラが登場する4こま漫画を掲載しており、同室が執筆を依頼した。被害が深刻な特殊詐欺のほか、女性や子どもが巻き込まれやすい犯罪などについて「適度に緩く、軽妙なタッチ」(月野さん)で注意喚起していく。

 当面は毎週の更新を予定している。同室は「4こま漫画とツイッターの組み合わせは、若年層への訴求力が高い。ソーシャルメディアの特性を生かし、親や祖父母世代への拡散も期待したい」としている。

 月野さんは「さまざまな犯罪の危険が身近にあることを分かりやすく伝え、役立ててもらえるように全力で取り組む。必ずチェックしてください」とコメントした。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会