1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 小田急線が踏切で乗用車と衝突し脱線 運転再開めどたたず

小田急線が踏切で乗用車と衝突し脱線 運転再開めどたたず

事件事故 神奈川新聞  2019年06月19日 15:41

小田急線と車両が衝突した現場=19日午後3時半ごろ、厚木市内
小田急線と車両が衝突した現場=19日午後3時半ごろ、厚木市内

 19日午後2時50分ごろ、厚木市内の小田急小田原線本厚木-愛甲石田間の踏切で、新宿発小田原行きの快速急行(10両編成)が線路上で立ち往生していた乗用車と衝突し、脱線した。小田急電鉄や消防、県警が現場で対応しているが、乗用車を運転していた人を含めて、けが人はいないとみられる。


小田急線と車両が衝突した現場=19日午後3時20分ごろ、厚木市内
小田急線と車両が衝突した現場=19日午後3時20分ごろ、厚木市内
車両とぶつかり、脱線した小田急線の列車=19日午後3時40分
車両とぶつかり、脱線した小田急線の列車=19日午後3時40分ごろ

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする