1. ホーム
  2. 話題
  3. 白いアジサイ涼しげに 相模原北公園の1万株が見頃

白いアジサイ涼しげに 相模原北公園の1万株が見頃

話題 神奈川新聞  2019年06月19日 11:30

白い大輪のアジサイ「アナベル」=相模原北公園
白い大輪のアジサイ「アナベル」=相模原北公園

 相模原市の花のアジサイが、相模原北公園(同市緑区下九沢)で見頃を迎えている。直径30センチの白い大輪を咲かせる「アナベル」などが咲き誇り、多くの人が訪れている。

 公園内には紫、青、ピンクなど、約200種1万株が植えられている。アジサイは日本原産で、国内で親しまれてきた種類や欧米で品種改良された種類などが咲き乱れている。ことしは開花が1週間ほど遅く、7月中旬まで楽しめるという。

 同公園へは橋本駅南口から「上溝」行きバスなどで「上中の原団地」下車、徒歩5分。問い合わせは、同公園管理事務所電話042(779)5885。


シェアする