1. ホーム
  2. 「米海軍からの提案なかった」 オスプレイ訓練見送りで黒岩知事

「米海軍からの提案なかった」 オスプレイ訓練見送りで黒岩知事

神奈川新聞  2017年08月17日 02:00

 神奈川県の防災訓練で米軍の新型輸送機オスプレイの参加が見送られた経緯について、黒岩祐治知事は16日の定例会見で「訓練内容を調整する過程で、米海軍から具体的な提案がなかった」と説明。県側が改めて意向確認する案件でもないとし、「本年度の参加はない」と正式に表明した。

 知事は、3月にカーター在日米海軍司令官(当時)からオスプレイの訓練参加を提案された際、安全性に対する住民の不安が根強いことなどを踏まえ「慎重に検討する」と回答。9月1日に小田原市で実施予定の総合防災訓練「ビッグレスキュー」を念頭に構えていたが、米側や日本政府から打診はなかったという。

 一方、黒岩知事は北海道で実施中の日米合同訓練にオスプレイが参加することに関し、「墜落事故の原因究明と再発防止に対する米側の答えに防衛大臣が納得したからだと認識している」と指摘。オーストラリアの墜落事故から6日後に飛行再開を容認した日本政府に対し、国民への説明が必要との認識を示した。


シェアする