1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 新庁舎予算再び認めず 対立激化、計画困難に 二宮町議会

新庁舎予算再び認めず 対立激化、計画困難に 二宮町議会

政治行政 神奈川新聞  2019年06月15日 05:00

2019年度一般会計補正予算案を賛成少数で否決した二宮町議会
2019年度一般会計補正予算案を賛成少数で否決した二宮町議会

 二宮町が2023年度の移転を目指す新庁舎計画を巡り、同町議会は14日の本会議で、庁舎の基本設計委託費約5千万円を計上した19年度一般会計補正予算案を賛成少数で否決した。町によると予算案の否決は極めて異例。財政見通しや今後の町有地活用策など「将来の全体ビジョンを示すべき」とする議会側に対し、町側は「新庁舎計画の着手が優先」と譲らず、両者の溝は埋まらない。国の交付税措置の期限が迫る中、計画着手も厳しい状況だ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする