1. ホーム
  2. 話題
  3. 夢見ケ崎育ちのホンドタヌキ 端正顔立ち「ゲンマイ」人気

夢見ケ崎育ちのホンドタヌキ 端正顔立ち「ゲンマイ」人気

話題 神奈川新聞  2019年06月14日 20:17

じわりと人気が高まっているホンドタヌキのゲンマイ=川崎市幸区の夢見ケ崎動物公園
じわりと人気が高まっているホンドタヌキのゲンマイ=川崎市幸区の夢見ケ崎動物公園

 川崎市幸区の夢見ケ崎動物公園で飼育されているホンドタヌキの「ゲンマイ」(雌、4歳)が会員制交流サイト(SNS)上でひそかな人気を呼んでいる。端正な顔立ちが理由のようで、来園者が写真や動画を投稿したツイッター上でも、「かわいい」「美しい」などの書き込みが目立つという。

 ゲンマイが同園に連れてこられたのは2015年。赤ちゃんの時に子犬と間違って保護され、野生に戻すことができず、飼育員の手で育てられた。15人いる飼育員のうちミルクをあげた2人の飼育員にはよく懐いているという。

 同園によると、展示開始以降、ケージの前でスマートフォン片手に写真を撮る人の姿がじわりと増加。理由はその表情で、再生回数が1700回を超える動画も登場するなど、小さな動物園の地味な動物としては異例の注目を集めている。

 「反響があり驚いている」と動物園の担当者。ただし元来は野生動物のため、「おりに手を入れると、かまれることもありますよ」と注意を呼び掛けている。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会