1. ホーム
  2. 話題
  3. プール、今夏は中止に 横浜・県立三ツ池公園

プール、今夏は中止に 横浜・県立三ツ池公園

話題 神奈川新聞  2019年06月14日 05:00

 県は13日、県立三ツ池公園(横浜市鶴見区)のプールで漏水があったとして、今夏の運営を休止すると発表した。水道施設の老朽化に伴う損傷が原因とみられ、修繕に長期間を要すると判断した。

 県によると、運営準備を進めていたところ、プールに水道水を供給する管から漏水が発生していることが5月中旬に判明。その後の調査で1分間につき約100リットルの漏水が確認されたが、損傷箇所が不明のため早期の修繕は困難と判断したという。

 同公園には25メートルプール1面と幼児用が2面あり、最も古い25メートルプールは整備後約60年経過している。本来は7月第2土曜日から8月31日まで運営する予定だった。


シェアする